子供のデーターはDVD作成してきちんと保存しよう!

昨日、うちの子が冷蔵庫の中を見ていたら、賞味期限切れの食品が多くある事に気づき片付け始めました。
牛丼屋さんでもらった紅ショウガや、お刺身についているわさびなど、不要な物を捨てたら冷蔵庫がスッキリしました。
そして冷蔵庫が終わったら食品が入っている棚を片付けはじめ、そこにはもっと古い食品がたくさん入っていました。
一番びっくりしたのがお菓子で、本当は白いはずの物が年月を重ねて茶色いお菓子へと変化してしまっていました。
この棚はもう何年も片づけていなかったので、定期的に掃除はしないといけませんね。
棚もそうですが、子供が生まれてから撮り貯めたデジカメのデーターやビデオカメラのデーターもそろそろ整理しないといけませんよね。
撮っただけでそのままになっているので、DVD作成してきちんと保管しておかないと。
子供はどんどん成長していくものなので、小さかったあの頃には戻れませんよね。
だから子供が小さかった事のデーターはとっても貴重なのです。
データーを消さないためにも、DVD作成しておけば安心ですよね。
パソコンとソフトがあれば簡単に作成することができますよ。

その他